DNA受託合成

合成DNAへの特殊挿入で問題解決!

アゾベンゼン挿入

DNAにAzobenzeneという“光スイッチ”を化学的に組み込んだ光応答性物質の挿入が可能となりました。
これを用いることで二重鎖の形成と解離を光照射のみで効率良くコントロールし、酵素反応の光制御が実現可能です。

1.アゾベンゼン導入DNAによる光制御
■Azobenzene
Azobenzene挿入
リンク先1
リンク先2
\16,000/mer *価格が変更になりました。多数挿入の場合はご相談下さい。

 

資料及び技術提供:名古屋大学大学院工学研究科 物質制御工学専攻 浅沼浩之教授


↑TOP

Trimer合成

今まで特定位置にMixモノマーを3つ連続した(NNN)オリゴをタンパク質ライブラリの作製に用いられておりましたが、
途中にSTOPコドンを含んでしまう問題や、アミノ酸によってコードするコドン数が違う為、均一なライブラリ作製が困難でした。
Trimer Mix の挿入は、STOPコドンを除き、さらにアミノ酸をコードするコドンを等比調整しておりますので、
効率良く均一な蛋白質ライブラリの調整が可能となります。
さらに、各コドンごとに比率を調整することも可能ですので、ご相談ください。

均一なタンパク質ライブラリの調整が容易に行えます。
■Trimer合成
Trimer Mix挿入 \60,000/Trimer *多数挿入の場合はご相談下さい。


↑TOP

Dendrimer

2分枝、3分枝型のDNA挿入です。連続して分枝させることでツリー状のDNAオリゴマーを作成することや、
スペーサーと併用して蛍光色素を複数個標識し、蛍光強度を増加させることが可能です。
参考資料:GlenResearch GlenReports No.12-1 abstract

用途に合った組み合わせを選択できます。
■Dendrimer分枝型の鎖内挿入です。
Symmetric Doubler \20,000/mer 両端が同保護基の2分枝型です。
Asymmetric Doubler 販売中止 末端が別保護基の2分枝型です。各端に別の配列・標識等が付加できます。
Trebler \22,000/mer 末端が同保護基の3分枝型です。
Long trebler \25,000/mer 末端が同保護基の3分枝型の長鎖タイプです。


↑TOP


合成DNA注文書(PDF形式)をダウンロードできます。どうぞご利用ください。

Get Acrobat Reader PDFファイルを閲覧するにはAcrobat Readerが必要です。
左のアイコンをクリックして、Adobe Acrobat Readerをダウンロードしてください。