バイオインフォマティクスサービス

公共データベースは日増しに充実し、情報の量や種類も増えています。
その為、公共データベースから研究目的のためのデータを引き出すには大変な労力と時間を必要とする事もあるでしょう。

つくばオリゴサービスでは、株式会社メイズの協力のもと、
Internetにて閲覧可能な遺伝子辞典Internet AssEST、公共データベースよりご希望の情報を収集する受託解析サービスなど、計算機資源を活用した研究支援をご提供いたします。

Internet AssEST

たった一つの配列から、
遺伝子/たんぱく質/SNPs…
すべての関連情報に、瞬時にアクセス。
Internet AssEST


AssESTは、公開されている(Human、Mouse、Rat)の膨大な発現シーケンス情報を整理し、ゲノム塩基配列と関連付け、柔軟な検索機能と、グラフィカルで直観的な高性能ビューアによるデータの瞬時参照を実現したシステムです。
研究現場で簡便にデータを利用できるよう配慮しておりますので、遺伝子事典としてもご活用いただけます。

AssESTを使って何が出来る?

cDNA配列の信頼性を確認するには 注目する遺伝子の発現組織情報をしらべるには
断片配列からcDNAクローニングをin silocoで行うには 注目遺伝子のスプライシングバリアントを確認するには
注目する遺伝子の転写因子との関係を調べるには より確かなプライマー設計を簡単に行うには


使用頻度に応じたメニュー(1日券利用、期間利用など)をご用意しております。
詳細及びご注文、お問い合わせは、株式会社メイズの「Internet AssEST」をご覧ください。

スポット受託解析サービス

研究者をバイオインフォマティクスにおける煩雑なコンピュータ操作から解放いたします。

研究者にかわって公共データベースを検索し、短い納期で安価に必要なデータをご提供するサービスです。

主な内容

  • DNAアレイスポットアノテーションサービス
    発現プロファイルデータ解析を効率よく進めるために、発現変動遺伝子のスポットに最新の公共データベースの情報を付与します。
  • in silico RACE
    断片塩基配列から最大長の仮想転写配列とRACE(rapid amplification of cDNA) の実験計画を立案するための情報をご提供します。
  • 遺伝子情報レポート作成
    特定の既知遺伝子や断片配列について、公共データベースを網羅的に検索し、SplicingVariantやSNPsなどのレポートをお届けします。
  • 疾病関連遺伝子候補リストアップ
    ゲノム上の指定領域にマップされる転写産物文をリストアップし、さらに発現組織による絞込みが可能になるデータを付与します。
  • 疾病関連SNPsリストアップ
    疾病関連候補遺伝子について、公共データベースのSNPsと転写配列を利用して独自に予測したSNPsを合わせてリストアップ。
    これにアミノ酸変化の有無等のアノテーションを付与いたします。
  • Cis element Search
    指定のシスエレメントモチーフ配列から、転写対象となる候補遺伝子をリストアップします。

その他、ルーチンワーク化されたデータ処理や大量データ処理、実験に必要な日常の煩雑なコンピュータ処理を、 蓄積しているノウハウ・既存プログラムにより安価かつスマートにサポートいたします。

例えば、DNAチップ(マイクロアレイ)のプローブ配列設計サポート、大量のプライマー設計、 大量配列のクラスタリングやアノテーション付け、DDBJなど公共データベースへの大量データ登録など。処理の内容と量、お客様のスケジュールに合わせた体制も整えております。

詳細は株式会社メイズのWebサイトをご覧ください。


↑TOP